NEWS

  • 森薫広報部

~自分らしく生きるvo.4~ フィリピンが、日本語教師の道を照らしてくれた。

更新日:1月31日

RINA


【あなたの職業は?】

日本語教師、行政施設の事務職


【簡単な自己紹介をお願いいたします。】


今年4月に日本語教師の資格を取得し、現在は行政施設でのお仕事と掛け持ちしながら、オンラインでマンツーマンの日本語のレッスンを行なっています。レッスンの対象者は、日本全国各地または海外在住の外国人です。現在受け持っている学習者の国籍は、フィリピン、香港、ガーナ。日本語のレベルはさまざまで、その人に寄り添った授業内容を展開中。また、SNSで繋がった日本語レッスン希望者を、他の日本語教師に繋げる、コネクターとしての役割も担っています。




【あなたの経歴、バックグランドを教えてください。】

25歳に上京。以降29歳(2020年1月)まで東京に在住。フィリピンと日本を行き来しながらビジネスをしている大人と出会い、フィリピンに興味を持ち、都内近辺に在住のフィリピン人と繋がりを持ち始める。その過程で日本語教育にも関心を持ち始め、愛媛に戻ってから日本語教師養成講座に通い、資格取得。現在に至る。フィリピンへは、28歳(2019年4月)に初めて渡航。フィリピン独特の雰囲気とフィリピン人に魅了され、2019年だけで3回渡航。





【今治はどんな街で、可能性があると思いますか?】

本州(広島)との距離が近く、今治造船、今治タオルをはじめとする愛媛の中でも重要な産業がある街だと感じています。また美しい自然があり、美味しい郷土料理も多く、国内外これからますます注目されるべき街だと思います!


【ご自身の今後のビジョンを教えてください。】

今後は、世界のどこにいても活躍できるオンライン日本語レッスンの活動を進めながら、日本語教師としての腕を磨き、日本や日本語に興味のある人たちのお役に立てるよう努めます。また、1年後にはパートナーのフィリピン人とともに、日本とフィリピンを中心に持続可能な事業を立ち上げようと考えています。

フィリピン人とのコミュニケーションを楽しむために、絶賛タガログ語も勉強中です♪


【アフターコロナに向けたメッセージ】

自分の軸をぶらすことなく、情報を見極め、幸せに目を向けていればコロナは終わります。笑顔で楽しくいきましょう^^♪♪




【編集後記】

いつも太陽のような笑顔で素直にまっすぐ生きられているちかさん。フィリピンとのつながりで日本語教師を目指されリカレントをされた女性。(かっこいい)いつもありがとうと幸せを発信していて、自己肯定感もUPするお人柄。

早くコロナも収束してほしいな。




閲覧数:41回0件のコメント